社会2年 歴史(江戸2)No.2  ©CloudSeminar

100 点満点 ( 合格点 70 点 )

残り時間


テストを開始するには [テスト開始] ボタンを押してください。

問題 1.次の問いに答えよ。

前野良沢らと「解体新書」を出版した人はだれか。

答え:

問題 2.次の問いに答えよ。

次の資料を見て,問いに答えよ。

1853年に訪れた上の4隻の黒船は,どこの国から来たか。

答え:

問題 3.上の問いの続きです。

また,その国の使節はだれか。

答え:

問題 4.上の問いの続きです。

問題2のできごとの翌年に日本が結んだ条約の名前を書け。

答え:

問題 5.上の問いの続きです。

問題4で開かれた港は函館とあと1つはどこか。

新潟   長崎   兵庫   下田   神奈川  

問題 6.上の問いの続きです。

1858年に結ばれた条約の内容には不平等な点が2つ(A・B)あった。
次の文中の( A )にあてはまる語句を書け。

・日本で罪を犯した外国人をその国の領事が裁く( A )(別名:領事裁判権)を認めた。

答え:

問題 7.上の問いの続きです。

次の文中の( B )にあてはまる語句を書け。

・輸入品に自由に関税をかける( B )が日本にない。

答え:

問題 8.次の問いに答えよ。

下のグラフは,幕末の1865年の日本の主要輸出入品の割合を示している。

輸出品を示すグラフは,A,Bのうちのどちらか。

A   B  

問題 9.上の問いの続きです。

グラフ中のⅠにあてはまる貿易品を,次から選べ。

米   毛織物   生糸   絹織物   陶磁器  

問題 10.上の問いの続きです。

グラフ中のⅡにあてはまる貿易品を,次から選べ。

米   毛織物   生糸   絹織物   陶磁器  

お疲れ様でした。「採点」ボタンを押して採点してください。

採点後「送信」ボタンを押して結果を送信してください。


結果: