国語 文法の基礎
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 文の成分 基本
問1 次の文は、下にあげた主語・述語の(1)~(4)の四つの型のどれに当たりますか。

・おもしろそうな本が、部屋にある。

(1) 何(だれ)が――どうする

(2) 何(だれ)が――どんなだ

(3) 何(だれ)が――なんだ

(4)   何(だれ)が――ある(いる・ない)


答え:
1  2  3 4
問2 次の文は、下にあげた主語・述語の(1)~(4)の四つの型のどれに当たりますか。

・母と一緒に、デパートに行った。

(1) 何(だれ)が――どうする

(2) 何(だれ)が――どんなだ

(3) 何(だれ)が――なんだ

(4)   何(だれ)が――ある(いる・ない)


答え:
1  2  3 4
問3 次の文は、下にあげた主語・述語の(1)~(4)の四つの型のどれに当たりますか。

・友人の山本くんが議長だ。

(1) 何(だれ)が――どうする

(2) 何(だれ)が――どんなだ

(3) 何(だれ)が――なんだ

(4)  何(だれ)が――ある(いる・ない)


答え:
1  2  3 4
問4 次の文は、下にあげた主語・述語の(1)~(4)の四つの型のどれに当たりますか。

・花の色が、たいへん白い。

(1) 何(だれ)が――どうする

(2) 何(だれ)が――どんなだ

(3) 何(だれ)が――なんだ

(4)   何(だれ)が――ある(いる・ない)


答え:
1  2  3 4
問5 次の文で、主語の働きをしている文節をそのままの形で抜き出して書きなさい。

・彼が僕のクラスの図書係だ。

答え:
問6 次の文で、述語の働きをしている文節をそのままの形で抜き出して書きなさい。

・彼が僕のクラスの図書係だ。

答え:
問7 次の文で、主語の働きをしている文節をそのままの形で抜き出して書きなさい。

・美しい花がいっぱいある。

答え:
問8 次の文で、述語の働きをしている文節をそのままの形で抜き出して書きなさい。

・美しい花がいっぱいある。

答え:
問9 次の文で、主語の働きをしている文節をそのままの形で抜き出して書きなさい。

・その本を僕も読もう

答え:
問10 次の文で、述語の働きをしている文節をそのままの形で抜き出して書きなさい。

・その本を僕も読もう。

答え: