中学 2年
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No8 平行と合同・証明 応用
問1 次の問いに答えなさい。



 

答え:
問2 上の問いの続きです。



 

答え:
問3 次の問いに答えなさい。



 

答え:
問4 次の問いに答えなさい。



 

FB=FCであることを次のように証明した。(   )に当てはまる式を選びなさい。
尚、△ABD≡△ACEである。

[証明] BEFと△CDFにおいて、△ABD≡△ACEだから、( ア )・・①
    ①とAB=ACより、BE=CD・・②
    また、仮定より、∠B=C・・③、対頂角だから、( イ )・・④
    ③、④より、( ウ )・・⑤
    ②、③、⑤より、1辺とその両端の角がそれぞれ等しいから、△BEF≡△CDF
    よって、FB=FCである。


( ア )に入る適切な式を選びなさい。

答え:
(ア) CD=CF
(イ) AD=AE
(ウ) DF=EF
問5 上の問いの続きです。

( イ )に入る適切な式を選びなさい。

答え:
(ア) ∠BFE=∠CFD
(イ) ∠BEF=∠CFD
(ウ) ∠CDF=∠CFB
問6 上の問いの続きです。

( ウ )に入る適切な式を選びなさい。

答え:
(ア) ∠BEF=∠CFD
(イ) ∠CDF=∠CFB
(ウ) ∠BEF=∠CDF
問7 次の問いに答えなさい。



 

答え:
問8 次の問いに答えなさい。



 

答え:
問9 次の問いに答えなさい。



 

答え:
問10 次の問いに答えなさい。

下図は、AB>BCである長方形ABCDの紙を、頂点Aが頂点Cと重なるように
折り返したものである。
頂点Dが移った点をR、折り目をPQとするとき、次の問いに答えなさい。


 

∠PCB=40°のとき、∠PQRの大きさは何度ですか。

答え: