理科1年 地学
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 理科(地学) 地震
問1 (1) 下の図は,地表近くでおきた地震を,A,Bの2つの地点で観測したゆれの記録を模式的に示したものである。



地震のゆれが大きかったのは,A,Bのどちらの地点か

答え:
A地点 B地点
(2) A,Bの2つの地点のうち,震源から遠いのはどちらか。

答え:
A地点 B地点
(3) A地点での初期微動継続時間は何秒か。

答え:
(4) 震源からの距離に比例しないものは,どれか。
次のア~エから1つ記号で選べ。

 初期微動継続時間

 主要動のゆれの大きさ

 地震が発生してから初期微動がはじまるまでの時間

 地震が発生してから主要動がはじまるまでの時間

答え:
問2 (1) 下図は,ある地震の,震源からの距離と2つの地震波の到着時間の関係と,観測地点Xでの地震計が記録したゆれを,模式的に表したものである。



この地震において,初期微動を起こす波が伝わる平均の速さを求めよ。

答え:km/s
(2) X地点での初期微動継続時間は何秒か。

答え:
(3) X地点では10時20分10秒にBのゆれが始まった。震源で地震が起きた時刻は何秒前か。

答え:秒前
問3 (1) 図1は,ある地震について,いくつかの地点で観測された初期微動の始まった時刻を示している(図中の数値は秒を表している)。
図2の①~③は,この地震について,3つの地点で観測された地震計の記録を示したものである。
また,表は,図1中のP,Qの2つの地点におけるこの地震の記録をまとめたものである。

 



図1中の各地の初期微動の始まった時刻から推測される,この地震の震央の位置はどこか。
図1中に×印で示したア~エの地点のうちから,最も適当なものを1つ選べ。

答え:
(2) 図2の①~③が記録されたそれぞれの地点が,震源からの距離の近い順に左から右に並ぶように,その番号を選べ。

答え:
①②③ ②③① ③①②
(3) この地震の主要動をもたらした波は,表から考えると,何km/sで伝わったといえるか。
少数第1位を四捨五入して,整数で答えよ。

答え:km/s