理科1年 生物
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No3 理科(植物) 身近な生物
問1

対物レンズを低倍率と高倍率で観察した時,上図のような状態でピントがあった。
低倍率で観察したのはア,イのどちらか。

答え:
問2 (1) 「b」を顕微鏡で見たらどのように見えるか。
次から1つ選びなさい。

答え:
q p b d
(2) ある生物を顕微鏡で見たら左上のすみに見えた。
この生物を視野の中央にもっていきたい。
プレパラートをどのように動かしたらよいか,次から選びなさい。

答え:
左上に動かす
左下に動かす
右上に動かす
右下に動かす
問3 (1) 下図のような顕微鏡を何というか。



答え:
ステージ上下式顕微鏡
解剖顕微鏡
双眼実体顕微鏡
(2) この顕微鏡は,見るものを何倍で観察するのに適しているか。

答え:
2~4倍 20~40倍 200~400倍
問4 (1) 双眼実体顕微鏡の特徴で正しいものには○を,正しくないものには×を選べ。

→ 観察する物体の上下左右はそのまま見えている。

答え:
×
(2) 双眼実体顕微鏡の特徴で正しいものには○を,正しくないものには×を選べ。

→ 200倍以上の高い倍率で見ることができる。

答え:
×
(3) 双眼実体顕微鏡の特徴で正しいものには○を,正しくないものには×を選べ。

→ 20倍から40倍程度の低い倍率で観察するのに適している。

答え:
×
(4) 双眼実体顕微鏡の特徴で正しいものには○を,正しくないものには×を選べ。

→ 観察する物体の上下左右が逆になって見えている。

答え:
×
(5) 双眼実体顕微鏡の特徴で正しいものには○を,正しくないものには×を選べ。

→ 観察しながら見ているものを、柄付き針やピンセットで操作することができる。

答え:
×