理科2年 物理
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No3 理科(電気) 静電気と放電
問1 (1) 真空放電管に高い電圧を加えると放電し,図のような光の道筋が見えた。

  

この光の道筋を何というか。

答え:
(2) Aには電源の何極がつながっているか。

答え:
+極 -極
(3) Cには,電源装置の何極がつながっているか。

答え:
+極 -極
(4) 次は,光の道筋が図2のようになったのはなぜかを説明した文である。
()にあてはまる語を答えよ。

この光の道筋は(  )という粒が飛ぶことでできたものであり,(  )は( イ )の電気をもっているため図2のようになった。

答え:
(5) 次は,光の道筋が図2のようになったのはなぜかを説明した文である。
()にあてはまる+か-の記号を選べよ。

この光の道筋は( ア )という粒が飛ぶことでできたものであり,( ア )は(  )の電気をもっているため図2のようになった。

答え:
問2 (1) 下の図は,乾電池と導線を使って豆電球に電流を流したときの様子をモデルで表したものである。



Aは何を表しているか。

答え:
(2) Aはどんな電気を帯びているか。

答え:
(3) 乾電池の+極は,a,bのどちらか。

答え:
a b
(4) この回路を流れている電流の向きは,ア,イのどちらか。

答え:
(5) 電圧を加えないとき,Aはどのような動きをするか。
次のア~ウから選べ。

 図と同じ方向に移動する。

 図と反対の方向に移動する。

 移動しない。

答え: