理科3年 生物
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 理科(生物) 生殖
問1 (1) 砂糖を含んだ寒天溶液をスライドガラスに1滴落とし,図1のようにホウセンカの花粉を散布した。
図2は,10分後,顕微鏡で観察しスケッチしたものである。

 

花粉を散布するところに,砂糖を含んだ寒天溶液を用いたのは,
花のつくりのあるところに似た状態をつくるためである。
それは「めしべの何」か

答え:
(2) 図2のAを何というか,漢字で答えよ。

答え:
(3) 図2のAがのびるために,プレパラートをどのようにすればよいか,
次の中から1つ選んで記号で答えよ。

 できるだけ乾燥させる。

 ガスバーナーで熱する。

 氷の上に置いて冷やす。

 湿った状態に保つ。

答え:
(4) 図2のAがどんなはたらきをしているかについて,次のようにまとめた。
にあてはまる言葉を答えよ。

胚珠の中の(  )の核とAの中の( イ )の核を合体させるために,(イ)の核を胚珠に運ぶはたらきをしている。

答え:
(5) にあてはまる言葉を答えよ。

胚珠の中の( ア )の核とAの中の(  )の核を合体させるために,()の核を胚珠に運ぶはたらきをしている。

答え:
(6) 合体後,(ア)は,分裂を繰り返して何になるか。

答え:
問2 (1) 生物のふえ方について,次の問いに答えよ。



図1のように砂糖水を1滴落としたスライドガラスの上に,筆の先につけた花粉をまばらになるように落とし,花粉が変化する様子をときどき観察した。

観察しないときは,スライドガラスを水が入ったペトリ皿の中に入れ,ふたをしておく必要がある。
なぜそのようにする必要があるのか,次から選べ。

 ほこりが入らないようにするため。

 乾燥しないようにするため。

 花粉が外に飛び散らないようにするため。

答え:
(2) スライドガラスをときどき取り出して顕微鏡で観察したら,図2のように花粉からaの部分が伸び出していた。
aは何か,その名称を書け。



答え:
(3) 図3は,花粉が柱頭につき,図2のaが胚珠に向かって伸びていった様子を示したものである。
aの中にあるbは何という細胞か。その名称を書け。



答え:
(4) 図3のbの核とcの核が合体した後,胚珠は種子になる。
このときcは何になっているか。その名称を書け。

答え: