理科3年 生物
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 理科(生物) 遺伝
問1 (1) 下の図は2種類の生物の増え方をくらべたものである。次の問いに答えよ。



Aのようなふえ方を何生殖というか。

答え: 生殖
(2) Bのようなふえ方を何生殖というか。

答え: 生殖
(3) Xのような細胞を何というか。

答え: 細胞
(4) Xのような細胞ができるときの分裂のしかたを何というか。

答え: 分裂
(5) Xの細胞どうしが合体して1つになることを何というか。

答え:
問2 (1) 下の図のように,代々まるい種子をつくる純系の親(P)と,代々しわのある種子をつくる純系の親(Q)をかけあわせて子の種子をつくった。

種子をまるくする遺伝子をA,しわにする遺伝子をaと表すとき,次の問いに答えよ。



親であるPがもつ遺伝子の組み合わせを次から選べ。

答え:
Aa AA aa aA
(2) 親であるQがもつ遺伝子の組み合わせを次から選べ。

答え:
Aa AA aa aA
(3) 対になっている親の遺伝子が,精細胞や卵細胞ができるときに別々に分かれてその中に入ることを何の法則というか。

答え: の法則
(4) 生殖細胞(精細胞や卵細胞)ができるときの特別な分裂のことを何というか。

答え: 分裂
(5) 子の種子の形質はすべてまるになる。このような形質のことを何というか。

答え: の形質