理科3年 地学
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No3 理科(星) 太陽系と銀河系
問1 (1) 地球の外側にある惑星の公転周期は地球と比べて長いか,短いか。

答え:
長い 短い
(2) 木星の公転周期はおよそどれぐらいか。次から選べ。

答え:
2年 4年 8年 12年
問2 惑星について正しく説明したものを,次のア~エから1つ選べ。

 すべての惑星は同じ向きに公転しており,太陽からの距離が遠いほど公転周期が長い。

 すべての惑星は同じ向きに公転しており,質量が大きいほど公転周期が長い。

 惑星によって公転する向きはちがっていて,太陽からの距離が遠いほど公転周期が長い。

 惑星によって公転する向きはちがっていて,質量が大きいほど公転周期は長い。

答え:
問3 (1) 惑星のまわりを回っている天体を何というか。

答え:
(2) おもに火星と木星の間にある多数の小さな天体を何というか。

答え:
(3) だ円軌道をもち,氷の粒やうすいガスなどからできている天体を何星というか。(ひらがな)

答え:
問4 (1) 太陽系にある恒星は何か。

答え:
(2) 衛星とはどのような天体か。

答え:
惑星のまわりを自転している天体
惑星のまわりを公転している天体
(3) 小惑星はどれとどれの惑星の軌道の間を公転しているか。

答え:
火星と木星
火星と金星
火星と土星
(4) イトカワは大惑星か小惑星か。

答え:
大惑星 小惑星