理科3年 地学
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No3 理科(星) 四季の星座(年周運動)
問1 (1) 下の図は,太陽のまわりを公転する地球のようすを模式的に表している。
午前0時に真南の空にオリオン座が見えているときの地球の位置は,図のアである。
それから1ヶ月後の地球の位置がイであるとして,各問いに答えよ。



の位置で午前0時にオリオン座を見ると真南から何度,ずれて見えるか。

答え:
(2) イの位置で午前0時にオリオン座を見ると真南から、どちらの方向にずれて見えるか。

答え:
西
問2 (1) 下図は,北の空のある星の動きを示したものである。
1の位置に星がきたのは,1月1日の午後9時であった。
数字の間は等間隔として,次の各問いに答えよ。



1月2日午前1時の星の位置を番号で答えよ。

答え:
(2) 9月1日午後9時の星の位置を番号で答えよ。

答え:
(3) 10月1日午後5時の星の位置を番号で答えよ。

答え:
問3 (1) 星Pは,地球の地軸をずっとのばした方向にある。
下図は,星Pが見える空を日本のある地点で午前0時に観測したものである。



観測した空は,東,西,南,北のどの方角か。

答え:
西
(2) 星Pの名前を答えよ。

答え:
(3) 星Pが見える高度は35度であった。観測地点の緯度は北緯何度か。

答え:
(4) 星Qは,この日の午後8時にはどの地点に見えるか。
図のア~カから選び,記号で答えよ。

答え:
(5) 星Qが午後8時に図と同じ位置に見えるのはいつか。次から選べ。

答え:
1か月後 2か月後 3か月後 4か月後