理科3年 化学
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 理科(化学) 電池
問1 (1) 下図のようにうすい塩酸を入れたビーカーに亜鉛板と銅板をさしこんでモーターに接続すると,プロペラが回った。



ビーカーの中の水溶液はそのままにして,亜鉛板を銅板にかえて,銅板と銅板でモーターをつないだら,プロペラはどうなるか。

答え:
回る 回らない
(2) ビーカーの中に入れたとき,プロペラが回らない水溶液を次から1つ選べ。

答え:
食塩水 砂糖水 硫酸
問2 (1) 下図のように,うすい塩酸の中に,銅板と亜鉛板を入れて電子オルゴールにつないだところ,オルゴールが鳴った。



下記の(  )に適語を入れて文を完成せよ。

この実験では,金属板に起きる化学変化を利用して,金属板がもつ(  )エネルギーを( ② )エネルギーに変えている。

答え:
(2) 下記の(  )に適語を入れて文を完成せよ。

この実験では,金属板に起きる化学変化を利用して,金属板がもつ( ① )エネルギーを(  )エネルギーに変えている。

答え:
問3 (1) 銅板,マグネシウム板,亜鉛板を使って下図のような実験をおこなった。



次のアとき,それぞれ+極になるのはどちらか。金属の名前を選べ。

 マグネシウム板と亜鉛板

答え:
マグネシウム 亜鉛
(2) 次のイとき,それぞれ+極になるのはどちらか。金属の名前を選べ。

 亜鉛板と銅板

答え:
亜鉛
(3) 次のウとき,それぞれ+極になるのはどちらか。金属の名前を選べ。

 マグネシウム板と銅板

答え:
マグネシウム
(4) (1)(2)(3)のア~ウのどの組み合わせのとき一番大きな電圧を得られたか。
ア~ウから記号で選べ。

答え:
問4 (1) 下図は,亜鉛板と銅板を塩酸に入れた電池のしくみをモデルで表している。



電流の流れる向きは図のア,イどちらか。

答え:
(2) +極は亜鉛板,銅板のどちらか。

答え:
亜鉛板 銅板