日本史(一問一答式)

日本史(江戸時代<天保の改革~江戸末期>)  
 No 問題  解答ボタン 
  [外国船の出現と異国船打払令]
        
 1 ・1792年,(  )(国名)の使節である(  )が根室に来航し,漂流民を送り届けるとともに通商を求めたが,幕府は長崎で交渉すると回答した。

・1804年に()の(  )が長崎に来航して通商を求めたが,幕府は拒否した。

・()を警戒した幕府は蝦夷地や樺太の調査を行わせた。
上の地図中のAを探検したのは(  )で,Bを探検したのは(  )である。

・1808年にはイギリスの軍艦がオランダ船をとらえるために長崎港に侵入するという(  )事件が起きた。

・1825年,幕府は,外国の船が来航したらこれを追い払えという(  )令を出した。

・1837年,アメリカの商船(  )号が日本の漂流民を届けて通商を要求してきたが,これを砲撃する事件が起きた。

 2  
 3
 4  
 5
 6  
 7  
 8  
  [外国船の出現と異国船打払令]
 9 外国の船が来航したらこれを追い払えという法令が出されたが,何という法令か。  
 10 問(9)の法令が出されたのは何年か。  
 11 問(9)を批判した蘭学者を2人あげよ。  
 12 問(11)は幕府の厳しい処罰を受けたが,この事件を何というか。  
  [大塩の乱・天保の改革]
 13 1830年代におこった大ききんは何か。  
 14 問(13)のききんで人々が苦しむ中,奉行所や大商人が貧しい人の救済を行わないことにいきどおり,1837年に大阪で乱を起こしたもと奉行の役人で儒学者であった人物は誰か。  
 15 19世紀前半に行われた幕府政治の改革は何か。

また,その改革を行ったのは誰か。
 
 16  
 17 問(15,16)の人物が物価の引き下げをはかるために行った政策は何か。  
 18 問(15,16)の人物は,異国船打払令をやめたが,そのきっかけになった海外の事件は何か。  
  [大塩の乱・天保の改革]
 19 大塩平八郎は儒学の中でも知行一致を重視する学問の学者であった。何という学問か。  
 20 大塩の乱は1日で鎮圧されたが,幕府は強い衝撃を受けた,その理由を「役人」という語句を使って説明せよ。  
 21 天保の改革の内容にあてはまらないものをア~エから1つ選べ。

 農民が江戸に出かせぎに来るのを禁止し,江戸に出ている農民を村に帰らせた。
 株仲間をおおいに認め,奨励した。
 出版や風俗を厳しく規制した。
 江戸・大阪周辺の領地を幕府の領地にしようとした。
 
  [幕政の改革全般]
   以下の問(22)~(33)次は,誰が行った何という改革か。  
 22 旗本・御家人の借金を帳消しにした。  
 23 凶作やききんに備え,米をたくわえさせた。  
 24 株仲間を解散させた。  
 25 江戸・大阪の周辺の大名や旗本の領地を幕府の直轄地にしようとした。  
 26 商工業者の株仲間を奨励した(人物のみ)。  
 27 新田開発を行い,きめられた率の年貢をとるようにした。  
 28 公事方御定書という法令集を作り裁判の公正をはかった。  
 29 長崎貿易で,海産物などの輸出を奨励した。(人物のみ)  
 30 昌平坂学問所で朱子学以外の学問を禁止した。  
 31 鉱山や印旛沼など新田の開発をすすめた。(人物のみ)  
 32 わいろがさかんになった。(人物のみ)  
 33 江戸に目安箱という投書箱をもうけた。  
   [幕政の改革全般]
    次の(34)~(42)は,誰が行った改革か。  
 34 林羅山がたてた孔子をまつる聖堂と私塾を盛んにし,学問を進めた。  
 35 金貨の質を悪くして財政難をきりぬけようとした。  
 36 長崎貿易を制限し金銀の海外流失を防いだ。  
 37 農民の都市への出稼ぎを禁止した。  
 38 有能な武士は俸禄の低い者でも取り立てた。  
 39 幕府政治の改革を行ったが,厳しすぎたため2年余りで改革は失敗した。  
 40 昌平坂学問所で朱子学以外の学問を禁止した。  
 41 異国船打払令を緩和した。  
 42 長崎貿易で,銅や海産物の輸出を奨励した。  
  [雄藩の成長]
 43 諸藩でも財政難への対策がたてられたが,その例をあげよ。  
 44 財政の建て直しに成功し,幕末の政治に大きな影響を与えた藩を2つあげよ。  
 45 岡山藩では1855年,農民の不満をそらすため,差別強化を行った。
この翌年差別された人々が一揆を起こした。この一揆を何というか。
 
  [新しい学問]
 46 日本の古典を研究して,古代日本人の精神を知ろうとする学問は何か。  
 47 古事記伝を著し,問(46)を大成した人物は誰か。  
 48 西洋の学問文化を研究する学問は何と呼ばれたか。  
 49 前野良沢 と(  )はオランダの人体解剖書を翻訳して(  )を著した。  
 50  
 51 全国を測量して正確な日本地図を作った人は誰か。  
 52 町人や農民の子供が読み・書き・そろばんを習った場所を何というか。  
  [新しい学問]
 53 本居宣長の代表的著作は何か。  
 54 江戸時代後半,長崎に鳴滝塾をつくったオランダ商館の医師はだれか。  
 55 江戸時代,寺子屋で子供たちに教えた内容を3つ書け。  
  [化政文化]
 56 江戸時代の後期の文化・文政年間を中心に栄えた文化は何か。

また,中心都市はどこか。
 
 57  
 58 「白河の清きに魚のすみかねてもとの濁りの田沼恋しき」のような作品を何というか。  
 59 「東海道中膝栗毛」というこっけいな小説を書いた人物は誰か。  
 60 富士山を中心に右の図のような「富嶽三十六景」を描いた浮世絵師は誰か。
 61 この時代になると,浮世絵の技術も進み,(   )という多色刷りの版画も作られた。
  [化政文化]
 62 化政文化がさかえたのはいつ頃か。  
 63 教訓を含んだ「南総里見八犬伝」を書いた小説家は誰か。  
 64 「菜の花や 月は東に日は西に」という俳諧の作者は誰か。  
 65 「われときて遊べや親のない雀」という俳諧の作者は誰か。  
 66 浮世絵の「東海道五十三次」を描いた人物は誰か。  
 67 美人画を得意にした浮世絵師は誰か。  
  [文化全般]
     
 68 上のAは,それぞれ桃山文化,元禄文化,化政文化のいずれの時期のものか。  
 69 上のBは,それぞれ桃山文化,元禄文化,化政文化のいずれの時期のものか。  
 70 上のCは,それぞれ桃山文化,元禄文化,化政文化のいずれの時期のものか。  
 71 上のDは,それぞれ桃山文化,元禄文化,化政文化のいずれの時期のものか。  
 72 上のEは,それぞれ桃山文化,元禄文化,化政文化のいずれの時期のものか。  
 73 上のFは,それぞれ桃山文化,元禄文化,化政文化のいずれの時期のものか。  
 74 Aの絵の作者は誰か。  
 75 Fの絵の作者は誰か。