社会科1年 地理(中国・四国地方)
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 社会科(地理) 中国・四国地方
問1 (1)

図中のXの平野に関する次の文の(  )に適語を入れよ。

この平野では,暖かい気候を利用して野菜を通常より早く育てる(  )栽培がさかんである。
主な作物は,きゅうりやなすや( ② )で,( ③ )ハウスも利用されている。

答え:
(2)

図中のXの平野に関する次の文の(  )に適語を入れよ。

この平野では,暖かい気候を利用して野菜を通常より早く育てる( ① )栽培がさかんである。
主な作物は,きゅうりやなすや(  )で,( ③ )ハウスも利用されている。

答え:
(3)

図中のXの平野に関する次の文の(  )に適語を入れよ。

この平野では,暖かい気候を利用して野菜を通常より早く育てる( ① )栽培がさかんである。
主な作物は,きゅうりやなすや( ② )で,(  )ハウスも利用されている。

答え:
問2

上のグラフは愛媛県でさかんに栽培されているある作物の生産を表している。
この作物は何か。下から選べ。

答え:
みかん さつまいも
問3 (1)

中国・四国地方の農業や漁業について述べた次の文の下線部について,
正しい語句に訂正せよ。

B県のおだやかな湾では,ホタテの養殖がさかんである。(ひらがな)

答え:
(2)

中国・四国地方の農業や漁業について述べた次の文の下線部について,
正しい語句に訂正せよ。

C県では,温暖な気候を利用し,山の斜面や瀬戸内の島々でなしの生産がさかんである。(ひらがな)

答え:
問4

中国・四国地方の工業について,下の地図を見て次の問いに答えよ。

Xの工業地域を何というか。

答え:
問5 (1)

岡山県倉敷市にある水島臨海工業地域で,
生産能率を高めるために計画的につくられた工場群を何というか。
カタカナ6字で答えよ。

答え:
(2)
水島臨海工業地域のような臨海部で特にさかんに行われている工業を,次から選べ。
答え:
食料品 水産 繊維 石油化学
(3)
問5(2)の工業が臨海部でさかんな理由について,ア~エから正しいものを1つ選べ。

 生産に大量の水を使用するから。

 海外から工場で働く労働者がやってくるから。

 広い工場用地を必要としないから。

 原燃料を運ぶ船が接岸する港があるから。

答え: