社会科1年 地理(世界の生活と環境)
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 社会科(地理) 世界の生活と環境
問1 (1)

下の写真の人々はカナダ北部に住んでいる。この人たちのくらしについて,
次の問いに答えよ。

カナダ北部に住み伝統的なくらしをしている上の写真の人たちのことを何というか。
カタカナで答えよ。

答え:
(2)

彼らのくらしを説明した次のア~エの文のうち,間違っているものを1つ選べ。

 彼らは伝統的に犬ぞりを移動に使い,カリブーやアザラシを狩って生活していた。

 狩りで得たものは,肉以外の部分も余すことなく使ってきた。

 伝統的な住居として,丸太でできたロッジに住んでいる。

 現在では近代化の影響で,移動にもスノーモービルが使われるようになった。

答え:
(3)

カナダ北部のように,1年じゅう雪と氷におおわれた場所を何帯というか。

答え:
問2 (1)

写真を見て、次の文章の(  )にあてはまる語句を答えよ。

写真は,冬の寒さに強い,まつ,もみ,しらかばなどからなるシベリアを代表する広大な(  )の森林で,このような森林は( ② )とよばれている。

答え:
(2)

写真を見て、次の文章の(  )にあてはまる語句を答えよ。

写真は,冬の寒さに強い,まつ,もみ,しらかばなどからなるシベリアを代表する広大な( ① )の森林で,このような森林は(  )とよばれている。

答え:
(3)

写真のような森林の下には,1年じゅう凍ったままの土がある。
このような土を何というか。(漢字4字

答え:
問3 シベリアの地域の雨温図としてあてはまるものを,下から1つ選べ。



答え:
問4 (1) 乾燥帯のくらしについて,次の問いに答えよ。

サハラさばくのふちのことをサヘルという。
サヘルに住む民族の中でもトゥアレグ族とよばれる人々は,家畜とともに移動して生活をしてきた。
このような牧畜を何というか。

答え:
(2) サヘルの人々は伝統的に焼畑農業をして作物を育ててきた。
焼畑農業について説明した次のア~エの文の中で間違っているものを1つ選べ。

 草原を焼き払って畑を作り,焼いてできた灰を肥料として活用する。
 ひえやあわ,米などの乾燥に強い作物をつくってきた。
 現在はかんがい設備の整備によって作られる作物も変化してきている。
 この農法を同じ場所でやり続けると,その土地がさばく化してしまう危険がある。

答え:
問5 赤道直下の沿岸部では,どのような森林が見られるか。
次の[  ]から1つ選べ。

答え:
ステップ タイガ ツンドラ マングローブ