社会科2年 世界史
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 社会科(歴史) 市民革命・産業革命
問1 (1) 次の文は市民革命をささえた思想家を説明している。その思想家の名前を答えよ。

「社会契約論」を著し,人民主権を主張した。

答え:
(2) 次の文の思想家の肖像画を,下のA~Dの中から選べ。

「社会契約論」を著し,人民主権を主張した。



答え:
A B C D
(3) 次の文は市民革命をささえた思想家を説明している。その思想家の名前を答えよ。

イギリスの思想家で,人間は生まれながらに自由・平等であると説いた。

答え:
(4) 次の文の思想家の肖像画を,下のA~Dの中から選べ。

イギリスの思想家で,人間は生まれながらに自由・平等であると説いた。



答え:
A B C D
(5) 次の文は市民革命をささえた思想家を説明している。その思想家の名前を答えよ。

「法の精神」を著し,三権分立の必要性を唱えた。

答え:
(6) 次の文の思想家の肖像画を,下のA~Dの中から選べ。

「法の精神」を著し,三権分立の必要性を唱えた。



答え:
A B C D
問2 (1) 18世紀のイギリスでは,技術革新が続き,製鉄,機械などの産業が発達し,
人々の生活も大きく変わった。このような変革を何といいますか。

答え:
(2) 文中の(  )に適語を入れよ。

問題7の変革によって,資本を持つ者が(  )をやとって生産するしくみが広まった。
こういう経済のしくみを( ② )主義という。

答え:
(3) 文中の(  )に適語を入れよ。

問題7の変革によって,資本を持つ者が( ① )をやとって生産するしくみが広まった。
こういう経済のしくみを(  )主義という。

答え:
(4) 問2(2)のが労働条件の改善をもとめて結成した団体を何といいますか。

答え: