社会科3年 公民(経済)
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 社会科(公民) 企業・労働
問1 (1) 下の図を見て,次の問いに答えよ。



図中のAに適する語句を書け。

答え:
(2) 図中のBに適する語句を書け。

答え:
(3) 図中のCに適する語句を書け。

答え:
(4) 図のようなしくみで運営されている会社を何というか。

答え:
問2 下の各文のうち,正しいものを選びなさい。

 会社が倒産した場合は,自分の出資金だけの損失ですむ。

 株主総会での議決権は1人1票である。

 期ごとにかならず配当を受け取ることができる。

答え:
問3 株式会社について,正しく説明しているものを
次のア~エより1つ選なさい。

 株式会社は,株式を発行して資金を集めて設立された会社である。

 株式を購入した人を,仲買人という。

 株式を購入した人は,取締役会に出席する権利を持っている。

 株式を購入した人は,企業の利潤を配当としてすべて得ることができる。

答え:
問4 次のグラフで,中小企業にあたるのはA,Bのどちらか。


答え:
A B
問5 (1) 企業には,大企業と中小企業がある。
下の図は,中小企業の日本経済にしめる割合について,事業所数,従業者数,出荷額を示したものである。



は,事業所数,従業者数,出荷額のうちのどれか。

答え:
事業所数 従業者数 出荷額
(2) は,事業所数,従業者数,出荷額のうちのどれか。

答え:
事業所数 従業者数 出荷額
(3) は,事業所数,従業者数,出荷額のうちのどれか。

答え:
事業所数 従業者数 出荷額