社会科3年 公民(経済)
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No3 社会科(公民) 企業・労働
問1 個々の労働者と使用者との関係は必ずしも対等ではない。
そこで,弱い立場の労働者が団結して,労働条件について対等な立場で使用者と交渉することができるようにすることを目的として結成する団体は何か。

答え:
問2 (1) 次の文の(  )に適語を入れよ。

資本主義経済では,(  )も商品として売買され,労働者は企業に( )を売り,賃金を手に入れる。
しかし,かつて,労働者は使用者に対して弱く不安定な立場に置かれていたため,対等の立場で賃金などの労働( ② )を決めることなどできなかった。

答え:
(2) 次の文の(  )に適語を入れよ。

資本主義経済では,( ① )も商品として売買され,労働者は企業に( ① )を売り,賃金を手に入れる。
しかし,かつて,労働者は使用者に対して弱く不安定な立場に置かれていたため,対等の立場で賃金などの労働(  )を決めることなどできなかった。

答え:
(3) 次の文の(  )に適語を入れよ。

そこでワイマール憲法で(  )権が確立され,日本国憲法でも労働( ④ )権が明記され,対等の立場にたてるようにした。

答え:
(4) 次の文の(  )に適語を入れよ。

そこでワイマール憲法で( ③ )権が確立され,日本国憲法でも労働(  )権が明記され,対等の立場にたてるようにした。

答え:
問3 労働基準法,労働組合法,労働関係調整法の3つの法律をまとめて何というか。

答え:
問4 (1) 次の文の(  )に当てはまる法律を書きなさい。

(  )法:労働者の団結権・団体行動権・不当労働行為の禁止などを規定。

答え:
(2) 次の文の(  )に当てはまる法律を書きなさい。

(  )法:労働者と使用者の争議の予防とその解決を規定。

答え:
(3) 次の文の(  )に当てはまる法律を書きなさい。

(  )法:労働者の労働条件の最低基準を規定。

答え:
問5 近年増加している派遣社員や契約社員などのことをまとめて何というか。
漢字6字で答えよ。

答え: