社会科3年 公民(政治)
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No2 社会科(公民) 裁判所
問1 裁判が内閣や国会の干渉を受けないように,裁判官は良心と憲法および法律のみにしたがって裁判を行うという原則を,何の独立というか。

答え: の独立
問2 (1) 次の憲法の条文を読み,下の問いに答えなさい。

(第76条1項)・・「すべて(  )権は,最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する」

(第76条3項)・・「すべて裁判官は,その(  )に従い(  )してその職権を行い,この憲法及び(  )にのみ拘束される」

上の憲法の条文のにあてはまる語句を漢字で答えなさい。

答え:
(2) 上の憲法の条文のにあてはまる語句を漢字で答えなさい。

答え:
(3) 上の憲法の条文のにあてはまる語句を漢字で答えなさい。

答え:
(4) 上の憲法の条文のにあてはまる語句を次から選びなさい。

答え:
協力 指揮 独立 連帯
問3 (1) a 裁判所は国会や内閣などの外部の干渉によって裁判がゆがめられないように, 裁判官は(  )と法律に従うほかは,自らの(  )にしたがって裁判を行うという原則がある。
そのため裁判官の身分は強く保障されており,心身の故障と国会が設けた(  )における裁判以外では罷免されない。

また,b 裁判所は法律や国の行為が憲法に違反していないかどうかを判断する権限をもっている。

文中の(  )にあてはまる語句を答えなさい。

答え:
(2) 文中の(  )にあてはまる語句を答えなさい。

答え:
(3) 文中の(  )にあてはまる語句を答えなさい。

答え:
(4) 下線部aの原則を何といいますか。

答え: の独立
(5) 下線部bの権限を何といいますか。

答え: