高校数学 Ⅱ

複素数と方程式(式と証明) 図形と方程式 三角関数 指数関数と対数関数  微分と積分

 複素数と方程式(式と証明)
 3次の乗法公式



 乗法公式からの派生公式



 因数分解の公式



 二項定理と多項定理



 整式の除法における商と余り



 分数式の計算方法



 虚数単位 i



 複素数
 


 数の分類
 


 複素数相等の定義
 


 共役な複素数
 


 複素数の四則
 


 2次方程式の解の公式
 


 2次方程式の判別式
 


 2次方程式の解と係数の関係
 


 2次方程式の解と因数分解
 


 2数を解とする2次方程式
 


 2つの実数α、βの符号
 


 剰余定理
 


 因数定理
 


 X3の解
 


 3次方程式の解と係数の関係
 


 基本的な対称式の変形
 


 恒等式
 


 大小の判定
 


 実数の性質
 


 平方の大小
 


 絶対値を含む不等式
 


 相加平均と相乗効果(1)
 


 相加平均と相乗効果(2)
 


 先頭に戻る

 図形と方程式
 数直線上の2点間の距離



 数直線上の内分点・外分点・中点の座標



 平面上の2点間の距離



 中点定理



 平面上の内分点・外分点・中点の座標



 三角形の重心
 


 直線の方程式
 


 2直線の平行・垂直条件(1)
 


 2直線の平行・垂直条件(2)
 


 2直線のなす角
 


 点と直線の距離公式
 


 2直線の交点を通る直線
 


 円の方程式
 


 2円の位置関係と共通接線
 


 円と直線の位置関係(1)
 


 円と直線の位置関係(2)
 


 円と接線の方程式(1)
 


 円と接線の方程式(2)
 


 アポロニウスの円
 


 不等式の表す領域
 


 先頭に戻る


 三角関数
 一般角の三角関数



 単位円



 三角関数の値の範囲



 三角関数の符号



 三角関数の間の関係



 弧度法
 


 扇形の弧の長さと面積
 


 還元公式
 


 周期関数
 


 y=sinxのグラフ
 


 y=cosxのグラフ
 


 y=tanxのグラフ
 


 加法定理
 


 2倍角の公式
 


 3倍角の公式
 


 半角の公式
 


 三角関数の合成
 


 2直線のなす角
 


 先頭に戻る


 指数関数と対数関数
 指数の定義



 累乗根



 指数法則



 指数関数 y=axのグラフ



 指数関数の性質



 指数と対数の関係
 


 対数の性質
 


 底の変換公式
 


 対数関数 y=logxのグラフ
 


 対数関数の性質
 


 常用対数
 


 桁数
 


 先頭に戻る


 微分と積分
 平均変化率



 微分係数の定義式



 導関数の定義式



 導関数の公式
 


 接線・法線の方程式
 


 2曲線が接するための条件
 


 f'(x)の符号と関数の値の増減
 


 f(x)の極大・極小
 


 3次方程式の実数解の個数
 



 不定積分
 


 xnの不定積分
 


 不定積分の性質
 


 定積分の定義
 


 定積分の性質
 


 2次方程式と定積分
 


 微分と積分の関係
 


 面積と定積分
 


 2曲線間の面積
 


 先頭に戻る